Twitter

RSSフィード
健康情報誌「Well TOKK」創刊号

健康情報誌「Well TOKK」創刊号

Blog:[2016]実績 2016年05月24日

阪急阪神ホールディングスグループが発行する健康情報誌『WellTOKK』が創刊されました。株式会社ショートカプチーノでは、媒体のネーミングをはじめとした企画面、ライターとして創刊号の健康や医療に関する記事の作成を担当しました。

「Well TOKK」は、正しい健康・医療の情報と、楽しく続けられる運動や食の情報を提供することを目的として創刊されました。健康・医療に関する記事は、「関西健康・医療創生会議」の監修を受けています。
当社はライターとして、主に「関西健康・医療創生会議」の先生方の監修を受けた部分の記事を中心に作成しています。

d5179-663-885346-3

媒体名については、積極的に健康づくりに取組む“Wellness”と、阪急電鉄の沿線情報紙として親しまれている“TOKK”※を組み合わせた造語と紹介されています。
ほかにも、幸福(Well)な毎日をもたらし、上手に(Well)日々を過ごすための情報を提供するメディアであること、さらには「Well」には泉という意味もあり、地域情報や医療、健康の知識の泉として、人々が集うメディアをめざすという意味も込めています。
また、各記事についても、創生会議の先生方に内容を監修していただきながら作成しています。

阪急電鉄各駅(天神橋筋六丁目駅、神戸高速線を除く)や阪神電鉄主要駅、阪急・阪神沿線のスポーツ施設・医療機関などで、約15万部が無聊配布されていますので、興味がある方はご一読いただければ幸いです。

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!