Twitter

RSSフィード
『Salad』2017年8月号

『Salad』2017年8月号

Blog:[2017]実績 2017年10月16日

和歌山県医師協同組合が発行する、ドクターのための情報誌『Salad』。ライターとして巻頭特集のテーマ企画、取材、執筆などを担当しています。

巻頭特集は、毎年和歌山県にちなんだテーマを1年間紹介するというスタイルになっており、ショートカプチーノにて、企画提案や取材、制作ディレクションなどを担当させていただいています。

第13回となる今回の「和歌山県内の歴史的近代建築物を巡る」は、「和歌山電鐵貴志川線 伊太祁曽駅検査場ほか」です。

「和歌山電鐵貴志川線 伊太祁曽駅検査場ほか」は、たま電車やおもちゃ電車、うめ星電車など、ユニークな列車を走らせていることで有名で、日本中、世界中からお目当ての列車に乗りに来る鉄道路線です。結構な天井高があるにもかかわらず、数々の巨大な台風にもびくともせず、この場所に建ち続けながら列車の安全運行に尽力していたと思うと、頭が下がる思いです。

取材&撮影にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!