Twitter

RSSフィード
Macbook用インナーケース

Macbook用インナーケース

Blog:ガジェット 2016年08月08日

Macbook12インチを使い始めて約3カ月ほど。とっても使いやすい。

個人的にはキーボードの打感や入力しやすさを心配していましたが、むしろMacbookAir11インチの時よりも入力しやすくなったような気がします。このキーボード、とても良い感じ。ディスプレイは11インチから1インチだけ大きくなりましたが、筐体のサイズはほぼ同じのまま、ディスプレイサイズが大きくなって、しかもRetinaディスプレイ。良い変更しかない感じ。

今回は大事に使おうと思いまして、MacbookAirの時には使っていなかったインナーケースを使うことに。いろいろと探しましたが、初めてなのでコスパが良くて、しっかり守ってくれそうなのを選択。

Macbook用に開発されたようで、Macbookがピッタリ入ります。袋の中でのガタつきも一切ありませんし、逆に遊びがまったくなくて出し入れがキツいというわけでもありません。専用設計だとこういうところが違うんでしょうね。

プラスチックと金属を一切使用していない上、表面はフエルト製で手触りが良く、内側には柔らかいフランネルを採用していて、PC本体を出し入れする時に擦り傷などは入らなそう。そして何よりフエルトとフランネルなので軽いです。軽さも重視してMacbookを選んでいるのでココは重要です。

裏側には小物を入れるスペースもありますから、いろいろ入れておきたい人は良いかも。私は一切入れてません。薄さ重視派なので、小物は別の場所に格納しています。小さな小物入れがおまけのような感じで同梱されています。こちらに小物を収納するのが良いかもしれません。フラップをゴムで止めるタイプで出し入れしやすいです。

Macbookを購入してすぐにこちらも購入して使っていますが、変なへたりやほつれもなく,快適に使えています。ちょっとしたら買い替えようかな、と思っていましたが、これは買い替えずにしばらくこれを使い続けることになりそう。

2,000円ちょっとで購入したのですが、今見たらセールになってて1,480円になってる(笑)。この値段なら十分にお得かと。通常価格でも十分に価値があると思いますので、初めてMacbookを購入した方は最初のケースにオススメかと。

こちらは比較検討したアイテムたち。