Twitter

RSSフィード
『CW-X JYURYU REVOLUTION』を購入してみた

『CW-X JYURYU REVOLUTION』を購入してみた

Blog:ランニング 2017年02月24日

相変わらずランニングは継続できています。
ただ、ランニングをはじめた当初に「とりあえず……」で購入したアイテムが、ヘタったり交換時期に差し掛かってきました。
今回は、インナーシャツを新しいアイテムに交換しました。

これまでは、ランニングを始める時に購入したPUMAのコンプレッションウエアを着用していました。
夏の間もずっと着ていたのですが、これは某スポーツメーカーの取材で、開発者の方が「インナーウェアは絶対に着ておいた方が良い。タイムにも影響するし、なによりケガの予防になります」と教えてもらったから。暑い時期も上下ともに長袖長丈のインナーを着て走っていました。

以前、タイツインナーをCW-Xにしたのですが、非常に効果を実感しました。ホールド感がそれまで履いていたものとは全然違い、ヒザの左右ブレがかなり抑えられていたように思います。

そこで、今回新しくするトップスもCW-Xにすることに。
インナーシャツは縫い目とかが気になるのがイヤなので、縫い目がないレボリューションモデルの中から探すことに。探し始めると、トップスは基本的にレボリューションモデルであることがわかりました。

結局、『CW-X JYURYU REVOLUTION』のこちらのモデルを購入。このレボリューションモデルは『JYURYU』ですが、昔は漢字の『柔流』でしたよね。途中で変わったのかな。

一度着用して走りましたが、非常に良い感じです。肩甲骨のあたりが正しい位置になるような感じがして、胸が開くような感覚になり呼吸が楽になるような気がします。

どれだけギアを揃えても、最後はトレーニングを継続できてるかどうか、身のある練習ができているかどうかが勝負の分かれ目。なので、そこを意識しながらも、楽しむことを忘れずにランニングを続けられたらと思います。