Twitter

RSSフィード

Blog:想い 2008年02月25日

先日、仲間のひとりが仕事場を変わるということで、
お疲れ&ガンバレの意味を込めて飲み会をしました。
で、集まったメンバーが面白い。
和食料理人、経営コンサルタント、
センサーなどを研究するエンジニア、
そしてライターの僕と僕の相方…の5人。節操ないなぁ(笑)
しかも延々4時間しゃべりっぱなし。

実は、この5人、大学時代の友人でもなければ
同じ仕事場で働いていたわけでもない。
僕が大学の友人と飲むときに、
偶然その友人に連れてこられたり、
その友人の会社の同僚だったり、
はたまた友人の友人だったり…。

話す内容は仕事やら趣味やら恋愛やら…他愛ない。
「大人になってから、他愛ないことを腹を割って話せるような、
そういうつながりって、そう作れないよ」とよく言われる。
本来つながるはずのない人が、縁あってつながって、
その縁を大切に紡ぎ続ける。

ひとりで仕事をするようになってから強く感じることは、
こういう縁に恵まれた自分は、
とても恵まれた幸せ者だということ。
そして、この縁を大切にしていかねば…と。

仕事でも、自分だけじゃなく、相手も、その向こうの人も…
みんながハッピーな縁でつながれる方法を
意識して提案せねば…と思う今日この頃です。