Twitter

RSSフィード

「伝える力」を伝える場

Blog:想い 2009年07月13日

今日、事務所から出かけるときに
とある建築デザイン会社の社長とすれ違いました。
その社長さんは、先日、お知り合いの食品輸入会社さんが
メールマガジンのライターを探していると知って、
私をご紹介くださった方でした。

そして、私がお手伝いさせていただくことになり、
完成して配信されたメールマガジンを読んでくださったのでした。

「いやー、中さんメールマガジン見ましたよ。
ものすごくメッセージが伝わって、わかりやすかったです。
きちんとプロのライターさんが書いたら、やはり違いますね」
と言っていただきました。

本当にライター冥利に尽きる言葉をありがとうございます。

ただ、反省もしました。
私自身が伝えるべき事を伝えられていない、と。

例えば、プロのライターに頼めば、書く手間が省けるだけじゃなく、
本当に「思いが人に伝わる」文章がアウトプットされること。

そして、そんなメッセージを丁寧に積み重ねていけば、
結果的に、それが売上やブランディングに貢献する、ということ。

まだまだ、たくさんのメリットがあるのですが、
今後は“「伝える力」を伝える場”を
積極的に作っていきたいと思います。