Twitter

RSSフィード

見積

Blog:想い 2008年02月29日

ライターや編集、企画などの仕事をしていると
必ず頭を悩ませる見積書作成。


カタチある商品なら、コストを算出して、
そこから販売価格を…となるのですが、
いかんせんこの仕事は、そうはいかない部分が多い。
特に企画の部分などは、規模や求められるものによって
ケースバイケースで金額が変わる。


もちろんできるだけ高い金額が欲しいのだけど、
結果としてお客様に満足していただくために
あるべき姿と予算などによる制約と
自分自身の関わり方まで想定しながら
金額をご提案させていただく。


みんなが楽しんで満足して、
「WIN-WIN」の関係になるために……もうひと悩みします。